2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULI号紹介⑧

フロントディレーラー

クランクセット


★フロントディレーラー

FD-7800-B(Φ28.6mm)
まず、バンドか直付けかの選択。昨今のコンパクトクランク全盛期にあって、使い勝手が
いいのはバンド式。チェーンリングが48tでも52tでも容易に対応できる。
しかし、オーダーっぽく直付けも魅力的。
ここはよりシビアな調整に対応できるバンド式とした。
フレームのシートチューブ系が28.6mmなので、今はカンパは未対応。これって特別に作ったり
昔のモノを探すでしょうか?
シマノは対応しているので無問題。
後述するが、チェーンリングが48tだったので、最小歯数:50tのディレーラーではシマノの推奨外
の設定となる。
しかし、これも店長に調整してもらい事なきを得てます。

★クランクセット&チェーンリング

クランクセットはデュラのスタンダードギアが踏み切れないので、コンパクトクランク:FC-R700
(172.5mm)に。
これもデュラ・トリプル⇒デュラ・ダブル⇒コンパクトと考えが変わっていったが、貧脚対応で
コンパクトに決定。
コンパクトには決定したが、シマノのコンパクトの「顔」はクロモリフレームには似合わない。
クランクセットだけカンパのケンタウル(’06)にすることも考えたが、シマノ最新テクの
ホローテックⅡも棄てがたかった。
そこで、雑誌等で紹介されていた旧XTRの48tのチェーンリングを採用することに。
これでようやくバイクの「顔」となるクランク周りが決定した。
今となってはアルテグラのコンパクトも出ているので、このリングをメッキしたりするのもいいかなと
思ってます。
旧XTRのリングでも変速性能は気にならないが、スパイクピンが2本しかなく、最新のリングの
4本に比べると少し気になるところ。
これも50tを踏める足が出来てからということで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jitensyadouraku.blog106.fc2.com/tb.php/9-ace42be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yt_uli

Author:yt_uli
今年不惑の歳を迎えた自転車乗り。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。