2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の散財

※一度エントリしたのに、データがぶっ飛びました。大丈夫か?FC2。
  ということで気を取り直して再エントリです。


11月は、真冬の装備を徹底的に買いあさり。
去年までもGillのウィンドブレーカーやオーバーパンツ、グローブなどは買って持っていたが、積極的に走るまでは行っていなかった。
今年は念願のローディーとなったことで、時間があれば是非走りたいと思い、そのために真冬使用のウェアをそろえようと思っていた。

sanzai_1
●Naliniの長袖ジャージ
●パールイズミ ブリザーブバイクスパッツ
●シマノ シューズカバー
sanzai_2
●パールイズミ ヒートテックセンサー-ハイネックロングスリーブ
●バンダナキャップ
●イヤーウォーマー

まず、長袖ジャージ。
基本的には今後長く着れるものということでウールジャージを物色しておりました。
しかし、いずれもマイヨポケットが付いてないものがほとんどで、利便性を考慮するとコストパフォーマンスがイマイチ。
PAOPAOジャージなんかも一時の流行りで「ポチッ」としそうになったが、40歳を過ぎて、落ち着いて長く着れるものと考えると、流石に60歳を過ぎてPAOPAOは無いだろう、と思いとどまれた。
ジーンズを下に合わせて、普段着としても着れるようなのを探していたのだが、某ウ●パーで特価品として出されていた。
サイズもMが1着のみで、これをゲット。
生地も二重になっていて、かなり暖かいです。
次はスパッツ。
これも真冬を想定してウィンドブレーク仕様のタイツを探していたが、試着して鏡に映った姿を見て、「オレにはタイツはねぇなぁ」と打ちのめされる。
日本人ってどうしてこんなにタイツが似合わないんだろうか。
私も足がそんなに短い方じゃないが、太ももとふくらはぎの太さのバランスが悪いんでしょうなぁ。
これは却下し、スパッツとシューズカバーの組み合わせで冬を過ごすことに決めました。
スパッツも締め付け系でないと足が太く見えて×。
そうなるとワコールのCW-Xとかは高くって、これもダメ。
結局パールのが安くてショップに行ったのだが、これもウ●パーでモデルチェンジ前のものが投売りで出てた。
膝周りのホールド感もバツグンだったので、コレで決まり。
シューズカバーも投売り品。
これ、シマノのヨーロッパ流通品ですかね。他であまり持ってなさげなのが気に入りゲットです。

できるだけ着るものはシンプルにして走りたいと思ってたので、あとはバツグンの保温性を持ってるようなインナーウェアを探しました。
そこで、パールから前面にポリエステルの繊維を織り込んで防風対策がされているインナーがありました。
長袖のジャージの下に、このインナー1枚でも大丈夫とのことだったので、これに決定。
天然のウール100%とかのも汗の蒸散性や保温性い優れているとのことでしたが、値段も手ごろなのでこちらにしました。
あと、今までヘルメットの下にはキャップを被ってましたが、あまりにもゴワツクので、キャップを取ってみたところ、あまりにも頭がスースーしたのでインナーキャップを購入。
バンダナタイプで夏も汗を吸い取ってくれるものということで様子を見てみます。
最後はイヤーウォーマー。
パールのバンドタイプのは持ってるのですが、ちょっとカッチョ悪い。
これも普段通勤時にも使えるタイプということでシンプルな耳あてタイプにしました。これはヒジョーに軽く、値段は張りますがオススメです。

あと、スパッツとシューズカバーの間でむき出しになっているふくらはぎの部分ですが、ここにはウォームタイプのクリームを塗って対応しようかなと思ってます。

自転車に乗るときの装備を出来るだけシンプルにして、用意だけで時間を食って疲れないようにしたいと思ってます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jitensyadouraku.blog106.fc2.com/tb.php/41-3f229338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yt_uli

Author:yt_uli
今年不惑の歳を迎えた自転車乗り。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。