2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULI号紹介 小物③

サイクルコンピューター

ワイヤレスセンサー


★サイクルコンピューター

CATEYE CC-CD300DW。
まず、ケイデンス計の採用はMUSTだった。
しかし有線式のものだと白いフレームに黒い線が目立ってしまう。
ということでワイヤレスタイプのこのメーターにした。
少し使い方が煩雑だが、ヒルクライムのタイムを測ったり、クリテリウムのラップタイムを測ると
いうこともできる。
今度キャットアイからワイヤレス式でケイデンス計が付いたストラーダタイプのものが出るようで
少々ショックだったが、ケイデンスのAve.やMax.、トータルが測定できないらしいので、
ま、これはこれでよかったかなと。
しかし、センサーがデカイ!
チェーンステーをベンドしてもらったことでなんとか装着するスペースができたが、これがベンド
させてなかったら付かなかったんじゃなかろうか?
これはもう少しコジンマリさせていただきたい。

それにしてもこのメーターをつけて初めてケイデンスを測ったが、以前のクロスバイクでも
ケイデンス:100~110ぐらいで走っていたようだ。
坂も90ぐらいで回してたようで、こりゃぁ早く足に来るわけだ。
平地では90~100、坂では70~80ぐらいで走れるよう、もう少し重めのギアで走ってみたい。
そうすることで今よりも楽に長く走れるケイデンスゾーンを見つけたいと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jitensyadouraku.blog106.fc2.com/tb.php/17-f9555dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yt_uli

Author:yt_uli
今年不惑の歳を迎えた自転車乗り。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。